忍者ブログ
思考整理用・自己満足ブログ。 気の向くまま更新予定。音楽・映画・本・酒・その他もろもろの記録。
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[09/05 しゃちょう]
[09/03 BlogPetのKelly]
[08/31 らぶ]
[08/30 SLEEPY]
[08/27 BlogPetのKelly]
最新TB
プロフィール
HN:
◎らぶ◎
性別:
非公開
自己紹介:
映画を観て、歌を歌って、おいしいお酒を飲む。これでたいてい幸せ。
バーコード
ブログ内検索
blogpet
カウンター
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前日の日記にも書いたけれど、
店長がとにかくイタイ。




そんな店長が、
ある男性に騙されているのでは?という疑惑を検証したいと思います。


☆店長のスペック☆

25歳。163センチでスレンダー。
元SPEEDのHiro似。

一見明るくサバサバした人のようだが、激しい二面性を持ち
店長就任から2年ちょいで彼女と合わず辞めたスタッフが3人。

うち1名は激しいイジメ・パワハラで鬱にして退職に追い込む。

バイト時代を含め約4年ほど店にいるが、
その間、宅急便ドライバーやテナントに入っている百貨店の社員など
6名の仕事関連の男性と関係を持つ。
うち一人は不倫らしい。

自己中心的で思いやりに欠け、
気分によって浮き沈みが激しく、
仕事も店長としてはいいかげんでスタッフ全員から疎まれている。

VIP顧客や男性客には媚びを売りまくる接客をするが、
そうでないお客様にはぞんざい。

とにかく猫撫で声を出して男性に媚を売る。

百貨店の上層部からは、テナント店長として認められていないらしい。



☆男のスペック(すべて自称)☆


(自称)某企業の子会社の社長の息子。(自称)31歳。
(自称)社長のコネで入社したと思われたくなく、自分で入社試験を受けて合格。
ららぽーと近くの物流倉庫で管理する傍ら、自ら配達にも出ることもあるらしい。
野球が好きで、サーフィンやゴルフもやるなどスポーツ好き。

目撃したスタッフ談
「グラサンで遊び人風。ちょっとナルシストちっく」









7月20日頃。
店にお客様として来店した男が
店長にメアドと電話番号を書いた紙を渡す。


7月23日頃。
メール交換の末、会うことになる。
男がTUBEの「プロポーズ」をカラオケで歌い、
「やっとこの歌をささげられる女性に出会えた」と言われたらしい。

7月25日。
初出勤の日。
「彼氏できたんだぁ♪」
「そうですか!よかったですね。いつですか?」
「おととい♪」
「へぇ~ホヤホヤですねっ」

(この後、他のスタッフから事情を聞き、ポカーンとなりました。)

8月2日。
「彼と花火に行くの~」16時に帰る予定を勝手に14時で上がる。
引継ぎ一切無しで、閉店処理が難航を極める。

この日初めてのお泊りをしたが、
男が「お金を下ろすのを忘れた」と言い、
店長がホテル代などを全部払う。



8月3日。
「体調が悪い」と休む。どないやねん。

8月5日以降
「結婚するかも!」など、浮かれ気味。
業務中にウエディング雑誌を見たりウキウキ。
二人で某イタリア系宝飾店のパンフをもらってきたらしく、
「こんなのいいよね~」と見せてくる。


しかし

「彼が台湾に出張に行っちゃうかも!しかも2ヶ月も!!」
「いつからですか?」
「13日から」
・・・お盆じゃね?

数日後
「うまくいけば2週間くらいで帰ってくるかもだって♪」
・・・どんな出張だw

8月10日
またしても、私と慣れないヘルプスタッフを残し、
「彼と最後に会える日だから!」とシフトを休みに。
最後って、ただの出張だろw
閉店処理は難航。

この日も前日お泊りをした際、男が「財布忘れた」と言い
ホテル代や翌日の食事・映画代など全部店長が払ったそう。

8月13日
男、台湾へ出発の日。
「羽田空港から出発って言うから見送りに行きたかったのに
来なくていいって」

・・・台湾って羽田から行けたっけ?

8月14日~25日

スタッフ共通意見
「いくらなんでも、お盆に海外出張は不自然」
「一人で行くらしいが、普通一人で行かせるだろうか?」
「子会社に視察といいながら、契約取るなどと言ってみたり、なんの仕事なの?」
「31歳で、倉庫の管理人がそんなことまで一人でするだろうか?」
「野球好きって言ってたし、
ほんとは中国行ってオリンピックの野球みてるとか」
「それだ!」


そもそも男の言動が全部突っ込みどころ満載なのですが、
さすがにスタッフ全員怪しいと考え、
13日の発着便を羽田空港に問い合わせる。

『基本的に台湾への直通便はこちらからは出ていません。
チャーターも13日はありません。』


・・・うわぁ・・・


「時差3時間あるんだって。だから、電話とかもしづらくってぇ」

・・・台湾てそんな遠かった?


調べてみると、台湾の日本との時差は、1時間。

ちなみに、時差3時間あるのは
シベリア・ニューデリー・モルジブ・フィジーなど。




どこ行ってんの?www



8月26日
「明日!明日帰ってくるって~~~♪」

スタッフの一人が、「ちょっとおかしいんじゃないですか?」
と進言し、一瞬不安そうになる。

「会社名とか聞いてないんですか?」
「・・・聞いてない。○○(大手洗剤メーカー)の仕事請け負ってるとか。」
「名刺とかは?」
「・・・もらってない」
「台湾の夜景の写真とか送ってもらえばどうですか?」
「今泊まってる所が見えない所だから明日送るって」
「・・・・・」
「いいの!不安なこともあるけど、帰ってきてくれればそれでいい!」
「羽田にですか?」
「羽田も飛行機あるって言ってたもん」

もちろん店長がいない隙にみんなで羽田へ電話。

『明日は直行便・チャーターともにありません。
あまり無いですが、関西空港経由か中国経由の間違いでは?』

・・・・・・う わ ぁ ・・・・・





8月27日
「今夜やっと会える~」
「夜景の写真送ってもらったんですか?」
「・・・・来てない」
「・・・・・」


8月28日(今日)
スタッフの話。
店長が男に、「スタッフが疑ってるんだけど・・・」と言ってしまい、
男が「そんなに疑うなら、俺がお前一筋だっていう証拠を
持って帰ってやるよ」と言ったらしい。


男本人に言うなよwww

夜、店長出勤。
「やっと会えて嬉しかった~」
「結局証拠ってなんだったんですか?」
「え・・・言葉・・・かな」


なんじゃそりゃw

「お土産もらったんですか?」
「もらってない」
「夜景の写真は?」
「なんか後から送られてくるって」
「・・・・・」


好きな女に土産なしってwww



なんか最初から書くと長いですね。

これだけツッコミ所がありながら、
店長はひたすら男をかばうわけです。
社長の息子とか、本当に信じてるのか?

今後どうなっていくのかスタッフ一同、生暖かく見守りたいと思いますw



※次回予告※
うちの店長がどうみても騙されてるとしか思えない件 ②~推理編~


PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示
無題
SLEEPY
こういうヤツって人の言うことを一切聞こうとしないから
多分何を言ってもムダ。
自分が最初に「信じたいと思ったか」どうかで
全ての真偽が決まる。
女に多いな、こういうタイプ。

この手の人は「理屈がほとんど通じない」傾向にあるので、
個人的には苦手…つか大嫌い。

せいぜいオモシロエピソード増やしてくれや。
てなカンジかな~。

それにしても周りの人間にとってはいい迷惑ですな。
ご愁傷様です。
2008/08/30(Sat)09:00:51 編集
>SLEEPYさん
らぶ
さすが兄さん、すべておっしゃる通りw

何もかもが気分や好き嫌いで決まるので、
大変やりづらいんですよね(´・ω・`)

こんなにうましかちゃんな人は初めてかも。
個人的には面白くてしょうがないのでしばらく騙されててほしいですw
2008/08/31(Sun)10:06:39 編集
きのうKelly
BlogPetのKelly URL
きのうKellyが、シフトした。
2008/09/03(Wed)14:12:20 編集
無題
しゃちょう
昔から痛い方たちにやたら付きまとわれることが多く、
そのたびに、「こういう人たち、蚊帳の外から見てたら面白いんだろうなあ」と常々思っていました。

いま、その考えが当たっていたことが証明されました。

あぁっ、ごめんなさい怒らないでください><


上がそういう方だと心労が絶えなそうですね・・・
2008/09/05(Fri)17:33:23 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│

[28] [27] [26] [25] [24] [23]

Copyright c L・O・V・E L・I・K・E T・H・I・S。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 深黒 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]